レビュー

【漫画】母ちゃんだってほめられたい。【ふるえるとり】

ほめられたい人、必見のエッセイ漫画。

【こんなひとに読んでほしい】

・エッセイ漫画が好きな人

・自己肯定感を高めたい人。自信を無くしてしまった人。

・子育て中の人。これから子育てをする人。

・時間がない中で趣味を充実させたい人

エッセイ漫画『母ちゃんだってほめられたい。』について

ゆる~い絵でつむがれる子育て漫画

子育てを頑張る、小心者な母ちゃんの漫画です。

登場人物は3名

【登場人物】

むすめちゃん ・パワフル2歳児(当時)

ふるえるとり ・筆者であり母ちゃん。心配性でいつもふるえる。

夫      ・やさしき夫。

おもにむすめちゃんと、漫画描きで主婦なふるえるとりさんの漫画。

 

『母ちゃんだってほめられたい。』に共感したあなたに楽しんで頂けたら幸いです。

とはありますが個人的に母ちゃんじゃなくても

ほめられたい人、全員にお勧めしたい漫画です。

『自分をほめよう』って教えてくれる本

 

この本ではそんな自信のない

「ほめられたい」「自分を肯定したい」

わたしの育児生活をまんがにまとめています。

漫画の中での一節。まさにこんな本。

 

一時期、ひょんなことで『自分をほめる』ということを忘れていた自分にとって

ものすごく大切なことを教えてくれた一冊だと思います。

 

著者のふるえるとりさんも、夫から諭されたり、SNSから勇気をもらったりしていて

それらを漫画にすることで心配性な自分自身との戦い方を教えてくれます。

意外と知らない、子育てあるある

【この漫画で学んだこと一部抜粋】

・子育ては子供のこと第一になるけど、自分のこともだいじ。

・子連れ乗車についてあたたかく見守ってくれる人は案外多い。やさしい世界。

・育児は『できてあたりまえ』じゃない。母ちゃんだってほめられたい。

・手帳に頑張ったことを書いてご褒美シールを貼ると高まる自己肯定感。大事。

・SNSママ友の会は意外と温かい。共通の悩みを抱えてる人は意外といる

エッセイ漫画ほど身近な悩みの解決方法をわかりやすく教えてくれるものはないと思うの。

 

あと個人的に子供苦手でしたが子供可愛いって思えるようになりました。

むすめちゃんの成長をみて「あ、子供ってこんなふうに成長するんだ」と

新しい視野を持てた気がします。

 

上記が気になった方は是非買って読んでみることをお勧めします。

著者『ふるえるとり』さんについて

私が初めて知ったのはTwitter。

元々エッセイ漫画が好きでしたが毎日のように面白い漫画が流れてきて

いつのまにかファンの1人に。

 

Twitterでは本にはない私生活日記でありながら日常で役立つ情報も満載です。

フリーランスの方にも有用な知識豊富

時間の使い方など参考にしております。

まいにち更新するための方法など。ここらへんの考え方ほんと重宝してます。

 

その他にもキャラクターの描き方や、ものごとの捉え方など

忙しい中で作品制作をするためのコツを学ばせてもらっています。

#ふるえる出産 というパワーワード

Twitterではリアルタイムで

#ふるえる出産のハッシュタグで第二子の出産実況をする強者の主婦

リアルタイム実況をこっそり応援してましたが、

無事に2人目の女の子も産んでおられました。

ちなみに2人目のお子さんの誕生日は8月28日。本の出版が8月29日だったようです。

子供が2人になったことで今後は『むすめちゃん』が『ことりちゃん』になるようです。

『ふるえるとり』さんに因んだ名前の付け方。すごくセンスが良くて好き

一定の年齢層に通じる感性多め

わたしとも年代が近いようす。

その時代のオタクであれば読んできた漫画も同じよの……。

ていうかブチャラティって20歳だったんか……。

母ちゃんだってほめられたい。まとめ

・フリーランスにも有用な知識が豊富

・『自分をほめよう』って教えてくれる本

・意外と知らない子育てあるあるを教えてくれる本

・著者自身から学べることが多い


初版から3週間経たずに重版決定とのことです。はやい!

 

とっても頑張る2児の母、ふるえるとりさん。

2人目の子育ても、漫画家としての活動も応援しております。

ABOUT ME
ヨウ
札幌暮らしのコスパ飯ブログ。節約のために始めた自炊が今では趣味に。今日も妻のために飯を作る。日ごろ「今日のご飯は何を作ろうか?」と悩む人の、ひとつアイデアの元になればこれ幸い。TwitterとInstgramも随時更新中。