レビュー

鼻うがいのススメ【鼻炎・花粉症・風邪の予防】

ボトルキャップとボトルとお塩

鼻うがいなるものを体験しました。

思った以上にやりやすく、思った以上に効果的。

【この記事を読んでほしい人】

・鼻づまりがひどくて対処したい

・鼻うがいに興味はあるが、やりかたがわからない

・鼻炎や花粉症に悩まされてる

鼻うがいのススメ

鼻炎になやまされ1か月

謎の鼻炎に悩まされ1か月。なぜか午前中に鼻水が止まらない症状が続いてティッシュ箱が1箱ずつ消えていく毎日。

花粉症っぽい症状なのでホコリかカビとかアレルギー性の鼻炎かな?と思いつつ市販の漢方薬を服用してはいましたが、さすがに辛くなってきたので近くの耳鼻科へ。

医師の処方で鼻うがいをすすめられる

久々の病院。今は病院もソーシャルディスタンスで待合室での人が少なめ。

症状を伝えて検査してもらう。

 

医師「おそらく血管運動性鼻炎ですねぇ」

【血管運動性鼻炎とは】

・温度差によってアレルギー性鼻炎と同様の症状が起こる

・疲れ、寝不足。精神的ストレス、香料、煙草の煙が原因となることがある

・また、加齢が原因でなりやすい

・アレルギーというよりも、自律神経のバランスが悪くなって起こる病気

最近の夜型な生活で不摂生になりがちなようです。おんおん。自業自得ですはい。

鼻うがいをおすすめされる

医師「対処法は以前の花粉症と同じ漢方薬と、あとは鼻うがいをお勧めいたします」

 

ほう、鼻うがいですか。

昔、会社の先輩から

「洗面器に水張って鼻から水吸って口からペーッてやるんだよ」

みたいな話を聞いて

「いや無理。絶対無理。」

と思っていた、あの鼻うがいですか。

 

医師「専用のキットが薬局で売ってるので、買ってください」

あれ?思っていたのと違う?

鼻うがいの仕方

鼻うがいのキット

鼻うがいの容器「サイナス・リンス」鼻うがいの容器「サイナス・リンス」

薬局で990円税別くらいのお値段。

英語の表示が多くてたぶん個人的に買うことはなかったが、医師からのおすすめなら間違いあるまい。たぶん。

箱に書いてありましたが「鼻腔が完全に閉塞している場合や、中耳炎、耳詰まりの症状がある場合は使用しないでください」とのこと。

この点だけはご注意を。

ボトルキャップとボトルとお塩ボトルキャップとボトルとお塩

他にもお塩が60包入ったパックもあるらしい。今回は10包ほど入ったものを購入。

あとは医師に処方された薬局で処方されたお塩を使用。

処方された塩→キットに内包された塩の順で使うことを推奨されたのでとりあえずその通りにしてみる。

 

こちらのボトルキャップ先端には穴が空いています。

穴の先端には穴が空いている穴の先端には穴が空いている

蓋に光景がすっごい反射してるけど気にしないように。

ボトルキャップの先端には穴が開いてて、水を入れたボトルを潰すとボトルキャップの先端から水が出てくる仕組み。

弱い威力の水鉄砲のように飛び出します。

書いてある通りに鼻うがいをしてみる。

【鼻うがいの手順詳細】

1.専用ボトルに人肌程度の温度(36度程度)のお湯を240ml入れる

2.1包分の塩(小さじ半分くらい)を溶かす※別途詳細

3.ふたを閉めて、片方の鼻にボトル先端を入れてボトルをゆっくり押し潰す

4.押し出された水が反対側の鼻に貫通する(口で呼吸する)

5.ボトルに塩水が無くなるまでやる

6.15分ほど鼻をかまないようにする(ティッシュで拭う)

最初は少しばかりむせることもありましたが、最初の1回が出来ればあとは大丈夫。2回目から作業的にできるようになりました。

これを朝起きてから1回。1週間ほど継続して行う。

やっている姿はとても滑稽なので気になる方は「鼻うがい 画像」でGoogle検索してみると良いかと思います。

【※塩について】

今回は薬局で処方された清潔なお塩を使用。

なくなったらキット内に10包ほどついてるものを使用。

今後も鼻の症状に苦しむようなら小さじ半分くらいのお塩でもできるが、衛生的なことを考えると買うのが望ましいとのこと

突然の花粉症で苦しむようなら試してみるのも良いかもしれない

鼻うがいの感想

・最初は怖いけど、やったら驚くほどスッキリ

・鼻うがいあとに15分鼻をかまないのは結構大変

・以前まで丸1日お鼻がダバダバしていたが、鼻うがいして30分くらいでほぼ止まる

1日目からわかる、ものすごい効果。

直接強制的に両方の鼻の孔を貫通させるので効果がないわけがない。

漢方薬も併用してましたが、病院に行く前から服用していたので、鼻の症状が治ったのは鼻うがいが効果的だったのだろうなと感じます。

1週間継続してほぼ完治

1ヶ月ほど悩まされていた鼻炎でしたが、鼻うがいで1日目から楽になり、1週間継続してほぼ完治。

酷い時は1日1箱ずつ使っていたティッシュ箱も今では通常営業でなくなることもなく。

大変快適な鼻への症状の対処法が学べたと感じました。

何事も、経験。

鼻うがいのまとめ

・医師もおすすめの風邪予防である鼻うがい

・専用のキットで思ったよりも楽にできる

・鼻への症状に効果はてきめん

・最初は怖いけど、1回出来れば慣れる

・鼻の症状に悩んでいる方には1度試す価値有り

思ったよりも怖くなく、思った以上に効果がありました。鼻うがい。

これを知らないでずっとティッシュを消耗し続けるところでした。

 

鼻うがい用のキットはAmazonでも薬局でも売っているので、

お鼻の症状にお困りの方、ぜひ1度お試しください。

ABOUT ME
ヨウ
札幌暮らしのコスパ飯ブログ。節約のために始めた自炊が今では趣味に。今日も妻のために飯を作る。日ごろ「今日のご飯は何を作ろうか?」と悩む人の、ひとつアイデアの元になればこれ幸い。TwitterとInstgramも随時更新中。